葉山のアクアカプセル小さな水族館


葉山町でトロピカルな街創りを目指して,葉山町専用情報ガイド!

巨大魚が宙を舞う葉山町の小さな水族館

Aquacapsule
昭和32年(1957)観賞魚を販売する店を赤羽東口にOPENしたのが始まりです。屋号は海と河の魚を取扱うので熱帯魚センター海河苑としました。当時観賞魚の飼育及び魚病の治療法等の研究は殆どされていなかった為、独学で飼育管理技術を編み出し観賞魚の普及に努力してきました。

昭和39年(1964)店内が手狭りになり、昭和40年(1965)に赤羽南口に日本熱帯魚センタービルを建設致しました。熱帯魚は主に自家繁殖したり東南アジア・アメリカより輸入し、小売・卸、水族館等に販売しておりました。平成13年9月に葉山に移転しアクアカプセルという屋号でOPENし今に至っております。

葉山町の海で、ご主人がビギナーズラックで釣り上げた

糸引きアジがシンボルマークのこの店は数々の賞に輝く水槽メンテナスは素晴らしく多く企業や個人の水槽が美しさを保っている。早く葉山町の海もこの海底の森のように海草が生えそろい多くの魚の稚魚が泳ぐ海に戻したいものである。数々の賞に輝く水槽メンテナスは素晴らしく多く企業や個人の水槽が美しさを保っている。
1963年 日本熱帯魚協同組合コンテスト
1972年 世界の観賞魚’72第1回デザインコンテスト参議院議員原文衛賞
1978年 全日本観賞魚品証会デザインコンテスト部門 優勝 日本観賞
1983年 首都圏観賞魚フェスティバル 優勝・準優勝 首都圏観賞魚協会
1984年 第3回全日本観賞魚フェアデザインコンテスト 全体総合優勝
1985年 観賞魚フェスティバル 特別会長賞・優勝 関東観賞魚拡販協議会
1986年 第4回日本観賞魚フェア熱帯魚ディスプレイコンテスト総合優勝
1986年 世界の熱帯魚フェア 優勝 アクアプロショップ友の会
1988年 第6回日本観賞魚フェア熱帯魚ディスプレイコンテスト 優勝
1989年 第7回日本観賞魚フェア熱帯魚ディスプレイコンテスト 優勝
1989年 ジャパンペットフェア 優良賞 日本ペット用品工業会
1990年 北区商店コンクール 優秀賞・北区長賞 北区商店街連合会
1994年 アクアリウムフェア ミニアクアリウム部門 プロショップディスプレイ
1995年 アクアリウムフェア ミニアクアリウム部門 プロショップディスプレイ部

世界の観賞魚デザインコンテスト参議院議員賞

店舗にある数々のフィギュア

御菓子メーカーのお土産げから日本観賞魚フェア熱帯魚ディスプレイコンテストディスカスの部全体総合優勝
総務庁長官賞・優勝・日本観賞魚振興会作品まで揃っています。


巨大なシャコ貝が迎えてくれます。
カナダ産の木の下に置かれているシャコ貝はワシントン条約以前に手に入れた貴重なもの海水魚もそろっていて葉山町の海を感じさせる。クラゲを泳がしてこの夏を乗り切りたいもの


日本観賞魚フェア熱帯魚ディスプレイコンテスト 優勝
の実力が光る水槽には多くの緑が映え癒されること間違いない。